【新型コロナウイルスも怖いけど・・・】

新型コロナウイルスの影響で様々な問題が出ていますね。

様々なイベントが中止となったりオリンピックも開催を検討しているとか。

繁華街に出歩く人も少なくなっているようですし、経済活動にも大きな影響を与えているようです。

それよりもマスクがまだ全然手に入らない!

この怒りは感染症予防のためではなく花粉アレルギー持ちの人の心の叫びです。

今年は暖冬の影響もあって例年より早くすでに花粉アレルギーの症状が出てしまっているんです。

花粉症に対しての方がマスクは有効なのに、この騒動で手に入らず遠慮なく付けれないのは本当に無念です。

先日も家族で公園に遊びに行ったのですが、マスクをつけずに遊んでいると帰るころからくしゃみと鼻水が酷くなってきて、帰ってから市販の鼻炎薬を飲んでしまいうぐらい酷い状態になりました。

薬は眠くなるしボーっとしてしまうので極力飲みたくないのですけどね。

アレルギーの治療をしているのに治療する本人が花粉アレルギーというのは情けないのですが、自分に施術してもなかなか効果が出ないんです。

同じような治療している先生が近くにいれば通うのですが、皆さん遠方にお住まいでなかなか通うには難しいのです。

パーマンに出てくるコピーロボットがほんと欲しいです。

ということで感染症が大変な状況なのはわかりますが、マスクはそこまでの予防効果はありませんので買い占めなど行わないようにしましょう。

感染症が心配な人はマスクに頼らず、屋内の人混みや不特定多数の方と接触する場所へは極力控えて、手洗い、うがいなどをしっかり行い、免疫を落とさないように睡眠や食事など気を付ける事を徹底した方が予防効果は高いです。

新型だといってあまり恐怖感を持ちすぎず、基本的な事をしっかりするのが一番大切ですね。

余談になりますが下記がアメリカの今の状況です。

米疾病対策センター(CDC)の発表によると、2019/20年のインフルエンザシーズン中、1月25日までに少なくとも1900万人がインフルエンザに罹り、このうち18万人が入院し、死亡者数は1万人を超えた。さらに、2月8日現在では、感染者数は2600万人となり、25万人が入院し、死亡者数は1万4,000人に上る(CDC発行の「Weekly U.S. Influenza Surveillance Report」より)

これ見るとインフルエンザの方が怖くないですか?

画像の説明

コメント


認証コード6949

コメントは管理者の承認後に表示されます。