風邪を引かない身体になりたいですよねー

冬ですね。

寒いですね。

もう年末ですね。

前回のブログは「秋ですね」から始まっているのでどれだけブログをサボっていたかよくわかります。

皆様にお伝えしたいことが山ほどあるのになかなかはかどりません。

来年はもう少しペースを上げていきたいですね。

さてさて久々のブログですが、今回のテーマは「免疫力(抵抗力)」についてです。

今の時期は寒さの影響もあって風邪やらインフルエンザで体調を崩す方が多くなりますよね。

皆さんは自分の身体の免疫力に自信がありますか?

免疫力を上げるために何か対策をされてますか?

免疫力を上げるために考えつくのは、

①栄養バランスが良い食事や免疫力を上げる食べ物を摂る
②体力をつけるために運動する
③ストレスを受けないようにする、発散する
④睡眠、休息をしっかりとる
といったところでしょうか。

逆に免疫力を下げる要因として考えられるのは

①偏った食生活、過度な飲酒、たばこ
②ストレスフルな生活
③運動不足
④睡眠不足
などでしょうか。

免疫力を上げる逆のことを行えば免疫力は下がるということですね。

免疫力を上げる生活を是非送っていただきたいのですが、ここでもう一つ付け加えてほしいことがあります。

それは「清潔にし過ぎない生活を送る」ことです。

どういうことかというと、あまり衛生面を徹底しすぎずに細菌やウイルスとかと少しは触れ合いながら生活しましょうということです。

最近は何でも除菌、殺菌で清掃グッズとかも強力になってきてますが、身体の免疫力や抵抗力は様々な菌やウイルスと戦うことや常在菌と共存することで強くなったりしている面もありますからね。

あんまり菌やウイルスを遠ざけていて日ごろから馴れ親しんで?いないと身体の免疫細胞が対応できなくて、侵入されるとあれよあれよという間に増殖して発症してしまいます。

あんまり清潔にしすぎるのも免疫力や抵抗力という面から見ると考えものですよね。

特に幼児や成長期の子供は免疫力をつけるために菌やウイルスと触れ合わせる必要があります。

この過程を軽視して感染を恐れて温室育ちにしてしまうと、免疫力の弱い大人になってしまうかもしれません。

以前に患者さんにこの話をしたら、保育園は風邪引いて熱が出たらすぐに迎えに行かないといけないので、風邪を引かれると困りますと言われてしまいました(汗)

このような事情や風邪を引かせると可哀そうと思う気持ちは理解できますが、子供に対しては将来のことを考えて大きな目で生活環境を作ってほしいと思います。

大人も同じで少しぐらい不衛生を味わえる環境の方がいいかもしれません。

あと周囲の環境だけでなく身体も清潔にしすぎるのはあまりおすすめしません。

身体には常在菌というものがありますのであんまり身体を洗いすぎるのも抵抗力を弱めてしまいます。

常在菌に関してはこちらに詳しく記載されてますね。
https://www.doctors-organic.com/jyozaikin/

別に不潔になれとは言ってるわけじゃなく、免疫力を上げて病気になりにくい身体になりたいのであれば、あんまり清潔にしすぎの潔癖の生活はおすすめしませんよーということです。

ちなみに私は最近3年間ぐらいは風邪は引いていません。

誤解のないように言っておきますが、不潔ではないです。
毎日お風呂やシャワーを浴びています。
家は綺麗です。
妻が掃除をしっかりしてくれています(笑)

風邪を引かないのは他にも様々な要因があるでしょうけど、このような健康な身体にしてくれた親に感謝ですね。

さてあと少しで年越しですが、大掃除などで無理をして身体を痛めたり風邪を引かないようにお気をつけください。

かなり強引ですが書くネタもないので皆様の健康とご多幸をお祈りしながら今年最後のブログを締めようと思います。

今年も一年間ありがとうございました。

2018年もよろしくお願い致します。

ウイルス、菌

コメント


認証コード9498

コメントは管理者の承認後に表示されます。