産後は骨盤の悩みだけではありません。お悩みベスト3

産後のお悩みを改善し始めてから何年か経ちますが、

初診時に産後のママさんの悩みを聞くと

1 産後太りや体重を妊娠前に戻したい
2 骨盤のゆがみを改善したい
3 腰の痛みの改善

この3つが結構な割合を占めるのです。

このうち2、3についてはほぼ完全にこちらでフォローできるのですが、1の産後太りや体重のコントロールは全てをフォローしきれないのが現状です。

なぜなら痩せにくい、体重が戻りくいのは妊娠前に比べて筋力の低下して代謝が落ちていたり、妊娠中、出産後の食生活による満腹中枢の乱れ(食欲がコントロールしにくくなっている)からくる食べすぎ、また母乳のためにエネルギーを蓄えるために代謝が押さえられているなどの問題もあります。

ですので1をしっかりと改善するにはご自身で運動や食事療法を行うことも必要になってきます。

しかし産後は(特に初産は慣れてないし)子育てで忙しくて運動の時間を作る余裕などがなく食事も手の込んだことをするのがなかなか難しいですよね。

ただ初産の場合は赤ちゃんがベッドで大人しく寝てる時間が多い産後初期が、実は一番運動などを行いやすい時期だと思うのです。

大きくなってくると動き回って目が離せなくなるので、運動どころではなくなってきますからね。

大変なのは理解できますが、将来のためにも何とか頑張ってほしいところです。

運動といってもそんなにハードなものではなく、10分~15分ぐらいで出来る内容ばかりです。

具体的に言うと腹筋(特に下腹部)と骨盤底筋を鍛える運動がおすすめです。

言葉で説明するより最近はYouTubeで「産後ダイエット エクセサイズ」などで検索すれば動画がたくさん出てくるので、その中から「骨盤底筋」「腹筋」などのキーワードで絞り込みをして、その中の動画を参考にしてもらうのが一番理解しやすいです。

あとは食事ですが、これもそれなりの我慢が必要になってきます。
母乳のためにも栄養はしっかり取らないといけないですけど、余分な糖質の摂取は制限が必要です。

小麦がベースのパンや麺類、粉もの、お菓子などの甘いものが体重減少の妨げになっているケースが多いので、心当たりのある人は控えましょう。

どれも美味しいものが多いので我慢するのは辛いですけどね。

運動も食事も継続が大切なので我慢と根気が必要ですが、いつまでも綺麗で健康なママでいるためにも意欲的に取り組んでもらえればと思います。

今回の話をまとめると・・・

産後に痩せる、元の体重に戻すのにはゆがみを無くすだけではなく、多かれ少なかれ運動や食事制限などの我慢や努力も必要なケースもあり

ということです。

施術と運動と食事、この3つを上手く取り入れて産後も健康で美しい体を維持していきましょう!



画像の説明

大阪府松原市阿保5-1-24 ふぁみーゆ松原阿保101

近鉄南大阪線 河内松原駅から徒歩8分

営業時間

平日 10:00~13:00
   15:00~22:00
土・日 9:00~17:00
休業日 火・祝日・不定休

お問い合わせ・ご予約は↓

画像の説明 072-338-0336
今すぐ電話する

コメント


認証コード7075

コメントは管理者の承認後に表示されます。